ABOUT TOBISHIN

代表取締役大谷 貴

どんな時も自分を犠牲にし“相手”を幸せにする。

はじめまして。株式会社鳶心の代表取締役 大谷貴です。
私は16才の時、TVで見た鳶職の方に憧れてこの世界で生きていくと決めました。

これまでたくさんの方とお仕事をさせていただきました。
まだお会いできていない方もおられると思いますがこれから縁があってお仕事で
ご一緒させていただくのを楽しみにしております。

株式会社鳶心は、“One for all All for one”が合言葉です。
作業のスピードや仕事の仕上がり以前に、お客様や仲間を喜ばせる会社で在りたいと思っています。

私個人はサッカーの「三浦知良」のような
現役でお客様やスタッフみんなからかっこいいと思われる人間でいたいと思います。
目標は日本1です。

代表取締役 大谷 貴

FEATURE 鳶心の3つの特徴

姿勢イメージ

point01姿勢

「いかなる時も“かっこよく”在り続ける。」
仕事をこなす姿から、挨拶・礼儀までの人間的な部分まで
どの部分を切り取っても常にかっこよく在り続けることを
信念として掲げています。

「自分より相手が一番」
自分のことは二の次。
鳶心ではまずはお客様・仲間、目の前の相手のことを考えて
行動することを心がけています。
生きるとは相手の中で生きることでもあり、
貴方が困った時はいつでも鳶心を思い出してください。
きっと貴方を喜ばせお助けします。

今後のビジョンとして仲間とともに全国展開を目指しています。
まずは地元の島根県から鳶心旋風を起こしていきます。
皆様の地域に進出するのももう少し!
是非お待ちください。

事業イメージ

point02事業

これまで店舗からオフィスビル、戸建、解体現場、ヘリポート、
大きい工場、橋の下まで200件以上の現場に携わってきました。

長年の経験と幅広い実績から鳶心に組めないところはありません。
お話しをいただきました仕事については、必ず達成させます。
常にチャレンジ精神で、社員が一丸となって高いクオリティーの
仕事を提供させていただいています。

お客様からはよく「腕がいい!」と認めて頂き
ご依頼を頼み続けていただくことが多いです。
その腕・技術は「関西1」と自負しています。
是非、鳶心の実力を貴社の目でお試しください。

健康経営優良法人イメージ

point03健康経営優良法人

健康経営優良法人制度とは、
地域の健康課題解決への取り組みや日本健康会議が
進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を
実践している会社に対して顕彰する制度です。

鳶心はこちらに認定して頂きました。
働き方改革が推進されている中、社員の健康を第一に
「健康経営」を行っている鳶心で貴方も一緒に働きませんか?

ページトップ